会社説明会・セミナーの裏側

2008.02.17 Sun

2月・3月は多くの企業がセミナー・会社説明会を行う月です。 さて、皆さん、会社説明会を甘く見ていませんか?

会社説明会では何人かの社員があなたを観察して点数をつけていることがあります。 例えば「○○君は今、手をあげて質問したな……。積極性をA評価にしとこう」だとか 「A-15の子は寝てるな。D評価だな……。」といった具合に。 ランダムに席に座ってるはずだし、名前なんか解るわけないよ!とお思いでしょうか?人事部はしっかりと席順を決めているか、もしくは さり気なくアンケートに名前を書かかせてそれを右から左に回収して誰がどこに座っていたか把握しています。 会社説明会も立派なアピールの機会なのです。受け身にならず、積極的に質問をするなどして能動的に会社説明会に参加しましょう。

というわけで、2月・3月は当サイトの就活カレンダーを活用するなどして(更新停止中)、 日経就職ナビリクナビから できるだけ多くの会社説明会にエントリー・参加し、積極的に質問をし、アンケートをばっちり書いてきましょう。

なお、一部の企業では会社説明会の後にいきなりエントリーシートを書かせたり、SPI・適性検査を受けさせたりするケースがあります。 会社説明会に参加する前に、これらは是非とも準備しておきましょう。

  ・内定への手引き   ・エントリーシートの書き方@就職   ・適性検査@就職   ・SPI対策@就職

慶応大学の某就活サークルでは、2・3月で主だった企業の会社説明会に片っ端から出席することを奨励しています。 そして、SPI・適性検査・エントリーシート対策は2月中に終えて、3月には万全の態勢になるようにしているそうです。

  1. 2008/02/17(日) 11:11:44|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

学歴フィルターの真相

2008.02.03 Sun

「学歴フィルター」についてご存じでしょうか。企業が設けた基準以下の大学を選考から排除することであり
・エントリーシートの内容を確認しない
・就職セミナー予約ができなくなっている
  等々…
リクナビやマイナビが普及した頃から、学生の間で語り継がれていました。 「どうやら学歴フィルターがあるらしい」と。

実際に大○総研が「学歴フィルター」を使っていたようです。 東大の就活生は会社説明会の参加予約ができ、基準以下の学歴の就活生だと「満席」。 ここまで露骨な学歴フィルター逆に珍しいです。読まれるはずのないエントリーシートを書かせたり、 選考対象としては難しい就活生を説明会に参加させたりしないわけですから、ある意味で親切と受け取れなくもありませんが……。
正直、その企業に入社したいと本気で思っている就活生にとっては「ふざけるな!」でしょう。

ある財閥系商社の採用担当者が上司から言われたそうです。
「学歴で選んでることがバレない様にしろ―。」

では、これに対して就活生はどう対応すればいいのでしょうか? あなたがもし大学名で自分を見るな!自分自身を見てほしい!と思うなら
適性検査対策・SPI対策をしましょう。

前述の通り、エントリーシートは最悪読まれないか良くても機械採点に回されて試合終了の可能性が濃厚。 適性検査やSPIは多くの場合「受けられない」ということはなく、学歴が基準未満の就活生を採用する唯一の判断材料になっていることが間々あります。 しかも、その気になれば、適性検査対策なんてものの1・2時間で、SPI対策も一週間程でできてしまいます。
ちなみに上記の大和総研の学歴フィルターの検証結果によると、MARCH未満の大学だと確実にアウトだったようです。 MARCH以下の就活生は後悔しないように適性検査対策・SPI対策をしておきましょう。

適性検査を受ける、  ← クリック後、右上「就活準備」、中段「自分を知る」下「自己価値発見診断」をクリック
SPI問題集  ← クリック後、右上「就活準備」、中段「TOPICS」下「〜就職力模試・・・」をクリック

【参考サイト】 適性検査@就職 内定への手引き SPI対策@就職

なお、適正検査の内容と実際の面接の内容に食い違いがあると面接で落とされかねません。 上の参考サイトをしっかりと読み込んで本番に向けて隙のない対策を練っておきましょう。

  1. 2008/02/03(日) 16:31:40|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

秋採用・夏採用の真実

2007.07.15 Sun

「納得のいく企業の内定が貰えなかった」 「資格試験に落ちてから就活を始めた」 「ボケーっとしてたら未だに無い内定」

様々な理由で秋採用・夏採用(以下、秋採用に統一)に人生をかける就活生がいますが、ご存知の通り秋採用は 狭き門 です。 そんな狭き門の秋採用で内定を勝ち取るには志望企業が何故秋採用を実施しているのかを知り、戦略的に動く必要があります。というわけで、秋採用の実態を以下に公開します。

企業向け人材採用情報サイトの Disco Human Resource PLAZA による秋採用の分析?
企業向け人材採用情報サイトの Disco Human Resource PLAZA による秋採用の分析?
企業向け人材採用情報サイトの Disco Human Resource PLAZA による秋採用の分析?

上のリンクの?をご覧いただければ分かるように、就活生は「何故、秋採用を受けているのか?」という問いかけに対して明確な答えを持っていなければいけません。 その企業に内定できるかどうかは「何故、秋採用を受けているのか?」という問いかけにどう答えるかで決まります。 志望企業が秋採用でどんな人物を採用しようとしているのかを知り、それに合わせることが重要です。

〜 企業が秋採用でどんな人物を採用しようとしているか 〜

1、有名大手企業  …  留学経験者、資格試験脱落組などの訳あって春に就活が出来なかった優秀な就活生を採るため。
2、知名度低い大手企業  …  春採用では人材を十分に採用できなかったから、秋採用で穴埋めを。それなりの人材ならOK。
3、特殊な業界の中堅中小企業  …  その業界を目指していて大手に受からなかった、そんな人材を採用するため。
4、ブラック企業  …  とにかく誰でもいいから一人でも多く採用したい。人間なら誰でもいい。

ザックリと上記のような理由で企業は秋採用を実施しています。留学・資格などの理由のない方が秋採用で有名大手企業に受かりたいなら、自己PRを捏造するくらいの気合いが必要です。捏造の方法についてはこのページこのページをご覧ください。

また、毎日就職ナビでは例年秋採用特集を実施中です。 リクナビには載ってない企業も多数ありますので、本気で秋採用を考えている方は毎日就職ナビに登録して、日立グループやサントリーグループなどの大手企業にエントリーしましょう。

  1. 2007/07/15(日) 16:25:07|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

リクルーター制度の真実

2007.05.27 Sun

リクルーター制度とは、人事部に所属していない一般の社員が、自分の大学の後輩などに接触して 大学のOB・OG という割合フランクな立場から新人と面談し採用活動を行う、そんな制度です。 リクルーター制度をガンガンに使って採用活動をしている企業としては、三井住友銀行・住友信託銀行・日本生命・第一生命などが有名。 リクルーターの女子学生に対するセクハラがあったことで有名な三菱東京UFJ銀行も旧UFJの流れを汲んでリクルーター制度をまだ微妙に残している様です。

また、リクルーター制度を採用している企業は、採用活動を 学閥主義 で行っていることが多いです。 「会社の社風として学閥主義が色濃く残っている」、そんな企業の可能性が非常に高いと言えます。

そんなリクルーター制度を攻略する方法は非常に簡単です。というのも、リクルーターは大概は若手の、しかも大学のOB・OG。 社会人3年目くらいの若い兄ちゃん姉ちゃんと面接官歴15年の強面の人事担当者、攻略するなら 99% 前者の方が楽です。正直、リクルーターと仲良くなってしまえば楽勝です。 うまくリクルーターに取り入って、「こいつを採用したい!」なんて思わせましょう。

とは言え、リクルーターも人事から採用というミッションを課せられた 評価者 。 面談の前には就活生の書いたエントリーシートや適性検査・SPIの結果のプリントアウトを10分くらいかけて読んでたりします。 面談の後は当然ながら、就活生の評価を人事に報告しているはずです。

もしあなたが エントリーシート を 適当 に書いていたり、あなたの受けた 適性検査 と エントリーシート の内容が ズレ ていたり、 SPIの点数 がとんでもなく 低かったり したら……。

二度とあなたの携帯にリクルーターから電話が掛かってくることはないでしょう。

リクルーターとは言え、就活生に対する評価はそれなりにシビア。油断は禁物です。 毎日就職ナビをうまく活用してみんなが面接対策として最低限行うことくらいはしておきましょう。

【毎日就職ナビ】 エントリーシート無料添削講座、無料適性検査、無料SPI模擬試験、実施中!
 (↑クリック後、右上「内定支援」クリック後、中段左「エントリーシート添削講座」「適職診断 MATCH」「SPI+ 一般常識 完全突破塾」をクリック)

ちなみに、リクルーターによっては「これは面接ではありません。ボクは君の大学のOBだし。気楽に話してください。」なんて言いますが、そんなこと言いながらしっかりあなたを評価してますので注意しましょう。

  1. 2007/05/27(日) 20:12:07|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インターンシップの威力

2007.05.13 Sun

インターンシップとは、「学生が一定期間企業等の中で研修生として働き、自分の将来に関連のある就業体験を行える制度」のことです。

ここ数年、入社3年以内の社員の 退社 が非常に増えてます。その数、実に 3割 。その多くが「こんなはずじゃなかった。」と言います。就活生の仕事や社会に対する認識不足を解消し、企業と就活生のミスマッチを防ぐ、それがインターン制度です。

以上のことを踏まえると、企業の人事担当者はインターンを経験している就活生に対してこのように考えます。

「この学生、うちの会社じゃないけど○○○社で インターン を経験してるので、仕事に対するイメージも出来ているはず。ならすぐに辞めちゃうこともなさそうだし、とりあえず 上げ とこうか。」

ここで使われている「上げる」とは、「ひとつ上の選考の段階に上げる」という意味です。

事実、私の後輩でも、インターンを経験した人は大概、みんなが羨むような企業(総合商社、投資銀行、シンクタンク、外資系証券、大手メーカー)に受かっています。
私の友人の某財閥系商社の人事部の人間も、エントリーシートでチェックする項目に「インターン、留学、資格」の3つを挙げています。

当サイトを読む暇があるのなら、ジョブウェブでインターン関連のイベントの申込みをするべき、それくらいインターンは重要です。

ジョブウェブ ← 新3年生向けのインターンシップイベント有

ちなみに、インターンを受ける過程で面接を経験したり、エントリーシートを書くことを経験したりできますので、「人より先に就活に慣れる」という意味でも有用です。

  1. 2007/05/13(日) 14:36:12|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

エントリーシートは機械的に採点されている!?

2007.04.15 Sun

商社、銀行、大手メーカー……。誰もが名前を聞いたことがある人気企業には、毎年何千ものエントリーシートが送付されています。就活生なら誰しもが「本当にエントリーシートを読んでるの?」と疑問を感じたことがあるはず。

人気企業の場合、エントリーシートはシステムによって自動的・機械的に採点されている可能性が高いです!

エントリーシートの自動採点システムを販売している会社のHP

このシステムの場合、エントリーシートを説得力、語彙力、表現力の3点で評価。当サイトの見解としては、以下の?〜?をすることがエントリーシートの自動採点システムの攻略法だと考えています。
? 1つのキーワードを何度も使って説得力を出す。
? 出来るだけ難しい言葉を使い語彙力をアピールする。
? 形容詞を多様して表現力をアピールする。


エントリーシート落ちの多い方は、是非参考にしてみてください。

なお、「自己PRがうまく書けない!」という方は自己PR作成支援ツールを使ってみてください。左のリンクをクリックしてマイナビのトップページが表示されたら、右上の「内定支援」、左中段「自己PR作成ツール」の順にクリックしていけば辿り着けます。

エントリーシート対策なら …… エントリーシートの書き方@就職へ。

  1. 2007/04/15(日) 16:00:27|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

みずほFGの採用の実態

2007.03.10 Sat

みずほFGのオープン採用の流れについて「就活居合斬り!」にて独自に入手した裏情報を公開!

1日目:筆記試験。東大一橋早慶はほぼノーチェックで合格。
2日目:みずほ本社などに集められ、面接。
3日目:みずほ本社などに集められ、面接。東大、一橋はこの時点で内定。
4日目:みずほ本社などに集められ、面接。
5日目:みずほ本社などに集められ、面接。早慶以下はこの時点で内定。


面接は全部で 2 or 4回 、全て個別形式。グループディスカッションなし。最短で4月3日に内定。敗者復活は一切無い為、次回面接の案内の電話が来なくなったら終了です。

面接対策なら …… 面接の裏技@就職へ。

  1. 2007/03/10(土) 23:55:44|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

SPIの替え玉受験がバレる!

2007.03.04 Sun

SPIや適性検査の替え玉受検対策を施す企業が増えてきています!

就活生が企業のホームページで個人情報を登録。適性検査やSPI時にそこで登録した個人情報を問うような問題が出題され、短時間で正答できなかった場合、すり替わりの可能性があるとして企業に報告されます。本人認証の精度は90%を超えるそうです。

適性検査対策なら …… 適性検査@就職へ。

  1. 2007/03/04(日) 18:52:41|
  2. 就活裏ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

iaigiri

Author:iaigiri
当ブログは就活居合斬り!で掲載された【就活裏ニュース】、【就活の裏技】の過去ログ倉庫です。

問い合わせ・相互リンク・広告掲載

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約